もくじ
【Step1】お問い合わせ編
【Step2】子犬見学&お手続き編
【Step3】子犬のお迎え編

【Step1】お問い合わせ編

1-1. お問い合わせの前に

各子犬情報のページ下部にある専用のお問い合わせフォームにてお問い合わせ頂く場合、送信してすぐに自動返信メールが届きます。

お客様側のメール受信設定でドメイン指定等のフィルターを設定されていると当店からの自動返信メールが届かない場合がありますので、事前に設定内容を確認しておきましょう。

自動返信メールが届かないとこのあと当店からお送りしますお問い合わせ内容に対する返信も届きませんので、ドメイン指定等のフィルターを設定をされているお客様は設定を解除するか、当サイトのドメイン”@woof.jp”を受信可能なメールアドレス(ドメイン)に設定しておいてください。

ドメイン指定等の受信設定をしていないのに自動返信メールが届かない場合は当店からの返信メールが“迷惑メールフォルダ”等に振り分けられている可能性がありますので、メールソフトの当該フォルダを確認してみてください。

迷惑メールフォルダにも自動返信メールが振り分けられていない場合はメールアドレスの誤入力が考えられますので、正しいアドレスをご確認の上でもう一度送信してみてください。

1-2. 子犬情報へのお問い合わせ

お問い合わせはどんなことでも結構ですのでお気軽にお問い合わせくださいね。

具体的な検討に入る前段階のちょっとしたご質問等でもご遠慮なくどうぞ(^。^)

基本的にお問い合わせを頂いた翌営業日まで(日曜・祝日を除く)には返信を差し上げておりますので、返信が届くまでの間今しばらくおまちくださいませ。

お問い合わせはお電話でもOKです。(平日10:00~19:00・土曜日10:00~15:00・日曜と祝日を除く)

お探しの犬種に子犬情報が載っていない場合は残念ながら子犬が生まれておりません。

今後の出産予定に関しては出産予定情報をご確認ください。

出産予定情報は随時更新し、子犬が生まれましたら通常生後3~4週齢を目安に写真と詳細情報をアップします。

 

【Step2】子犬見学&お手続き編

2-1. ご検討後の子犬見学

お問い合わせ後、当店からの返信メールが届きましたらご家族みなさんでじっくりご検討ください。

ご検討の過程でさらにご不明な点など出てきましたらご遠慮なくご質問くださいね(^_^)

ご検討の最終段階には子犬見学にお越し頂きます。

ご自身の目で実際に子犬が動く様子などをご覧になり、ブリーダーさんともお話ししてみると、写真やメールだけでは伝わらない部分も見えてくるものです。

遠方にお住まいのお客様にはご不便をお掛けすることになりますが、今後10数年を共に過ごすパートナーを見極めるためにも子犬見学は欠かせません。

子犬見学に関しては『子犬見学について』のページでさらに詳しくご案内しておりますので、お越し頂く前にご一読ください。
>>> 子犬見学について

なお、子犬見学をせずに子犬を迎える(購入する)ことは出来ません

動物愛護法のルールにて子犬を購入する際には子犬見学が必須事項とされていますのであらかじめご了承くださ い。

【参考】子犬見学について

※2013年9月の動物愛護法改正により子犬を迎える(ペットを購入する)際には現物の確認(子犬見学)を必須化する法律が施行されました。これは一部の販売店だけに適用されるものではなく、営利を目的としない個人ブリーダー、インターネット販売店、インターネット掲示板等も含む国内すべての販売形態に適用されます。現物確認なしでのペットの売買は法律違反となり、処罰の対象となりますのでご注意ください。 

2-2. ご予約手続き

最終的に「この子を我が家に迎えたい!」という結論に達しましたら、予約申込書(ペット売買契約書)へご署名を頂き、ご予約(購入)手続きが完了となります。(ペット売買においての『予約』は『購入の正式申込』となりますのでご注意ください)

子犬見学時のご予約手続きは現地にて行い、それ以外の場合はメールもしくはファックスでのお手続きとなります。

子犬のお迎え(ご購入)に際して発生する費用は原則として表示されている金額(税込)のみとなりますが、混合ワクチン接種後のお引き渡しとなる場合は別途実費をご負担頂くことになりますのでご了承ください。(“ワクチン代を含む”などの表記がある場合はその限りではありません)

なお、ペット売買は日々成長する生体を扱う特殊販売につき、ご予約後(ご購入手続き後)のお客様都合によるキャンセルは一切出来かねますのでご注意ください。

2-3. お支払い

ご予約手続きが完了しましたら、予約金として子犬価格の50%以上(もしくは全額)をお支払いください。

お支払い方法はご予約手続きの際に現金にてお支払い頂くか、ご予約手続き(予約申込書へのご記入)から3日以内に(土日祝日を除く)銀行振り込みにてお支払い頂くかのいずれかになります。

予約金の残金がある場合は、お引き渡し日の3日前までに(土日祝日を除く)入金確認が出来るようにお振り込み頂けますようご協力お願い申し上げます。

なお、ご予約手続きからお引き渡しまでの日数が短い場合は、ご予約時に代金全額のお支払いをお願いする場合もございますのであらかじめご了承ください。

 

【Step3】子犬のお迎え編

3-1. お迎え準備

ご予約手続きが完了しましたら当店オリジナルの飼育参考書をお渡しします。

飼育参考書には現在子犬が食べているフードについて、混合ワクチン接種日の目安、子犬のお迎えまでにご用意頂くもの、マニュアル本には書かれていないしつけのコツ、その他飼育に関する基本的な注意点などを飼育初心者向きに解説してあります。

本書は獣医師からもお褒めの言葉を頂いた内容となっておりますので、飼育初心者でない飼い主さんも一度じっくりと目を通して子犬のお迎え準備を始めましょう。

お引き渡しまでに疑問点等が出てきた場合はご遠慮なご質問くださいね。

3-2. お引き渡し日の打ち合わせ

ご予約手続きの際に子犬のおおよそのお引き渡し時期をお知らせし、お引き渡し時期が近付きましたらお引き渡し日程とお引き渡し方法の打ち合わせを行います。

お引き渡しの時期は犬種やブリーダーさんの方針(調整具合)によって異なりますが、目安としては生後50~60日齢からとなります。

子犬は獣医師による簡易健康診断を済ませてから、当方指定場所(原則埼玉県越谷市内)でのお引き渡しとなります。

それ以外の場所でのお引き渡しをご希望の場合は別途送料が発生致します。(ご自宅へのお届けや空輸によるお引き渡しなど)

なお、子犬見学当日にそのまま子犬を連れて帰るなどお客様のご都合によりブリーダー宅でのお引き渡しとなる場合は簡易健康診断が省略となりますのであらかじめご了承ください。

3-3. お迎え当日

子犬をお迎えにいらっしゃる際は手ぶらでOKですが、タオル、ティッシュペーパー、ゴミ袋等をご用意頂くとよろしいかと思います。

もしお車をご用意出来るようでしたら、電車ではなくお車でお迎えにいらして頂く方が子犬への負担を軽減出来ます。

手渡しのお客様には使い捨てのペットボックスをご用意しておりますが、ある程度の月齢に達した子犬には対応出来ないサイズとなります。

子犬がペットボックスに収まらないサイズに育っている場合は事前にその旨お知らせしますので、ペット用のキャリーケース等をご用意願います。

血統書は発行され次第送付致しますので、お手元に届くまでの間今しばらくお待ち願います。

空輸でのお引き渡しとなる場合、ピクニックバスケット(返却不要)にて発送致します。

子犬がピクニックバスケットに収まらないサイズに育っている場合はペット専用のキャリーケース(有料)を使用することになりますが、子犬お迎え後にキャリーケースをご返却頂ける場合は当方のキャリーケースを使用致します。(この場合、キャリーケース代は不要ですが、返送時の送料はお客様のご負担となりますのでご了承ください)

空輸の際は各空港の貨物カウンターでのお迎えになります。

空港貨物カウンターで子犬を受け取られる際には身分証明書(運転免許証、健康保険証等)をご提示ください。

大きな空港の場合、旅客ターミナルから離れた場所にある貨物ターミナルでの受け取りとなる場合がございますので事前に場所を確認しておいてください。

3-4. お迎え後

ご自宅到着後の子犬は今までと環境がガラリと変わってしばらくは緊張状態が続きます。

子犬のお迎え後によくご質問頂く内容に関してはお引き渡し前にお渡しする飼育参考書にて解説しておりますが、さらにご不明な点がありましたらいつでも遠慮なくご連絡ください。(電話受付時間外は携帯電話へお電話ください)

これから長いお付き合いになりますのでよろしくお願い致します。