もくじ
1. 子犬の見学場所と見学時期
2. 見学お申し込みの前に
3. 見学お申し込みからご予約まで

1. 子犬の見学場所と見学時期

子犬の見学場所は子犬たちが生まれ育っている各協力ブリーダーさんのお宅になります。

見学可能な曜日や時間帯はブリーダーさんによって異なりますのでお気軽にご相談ください。

見学が可能となる時期(生後日数)は特に定めておりませんが、顔立ち重視であればより顔立ちがハッキリしてくる頃(生後30日齢頃)からのご見学がおすすめですね。

出生数が少ない場合や希少な犬種ですと出生間もない時期に成約済みとなってしまうケースもございますので、子犬見学のタイミングが判らない場合はご遠慮なくご相談ください。(お問い合わせ状況やご予約状況をお知らせ致します)

なお、子犬が生まれていない段階での見学のご依頼(ブリーダー宅訪問、親犬のみの見学など)に関しましては、誠に恐れ入りますが対応出来かねますのであらかじめご了承ください。

子犬の見学場所(当店協力ブリーダー)は関東地区のみとなります。(関東近郊にお住まいのお客様でしたら日帰りでもじゅうぶんお越し頂ける範囲です)

当サイトに掲載している子犬はすべて当店担当者が直接個体チェックを行っておりますので、ご紹介出来る子犬は必然的に当店周辺(関東エリア)在住の協力ブリーダーのもとで生まれ育った子犬に限定されてしまいます。

遠方にお住まいのお客様にはご不便をお掛けすることになりますが、当店ではお客様に対して子犬の状態や飼育環境のご説明が出来ることは必要最低限の条件と考えておりますので何卒ご理解ください。

2. 見学お申し込みの前に

まずはご質問やご不明な点をお電話やお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

お問い合わせに対する当店からの回答(返信)と併せて、まずはホームページに掲載されている子犬の詳細情報と子犬画像にてじゅうぶんご検討ください。

子犬見学には飼い主となる方がお越しください。(理想はご家族全員)

当店協力ブリーダーは多数の従業員が常駐するような大規模な繁殖場ではありませんので、子犬見学にご案内出来るのは各ブリーダーさんの空き時間になります。

そのため、ご家族の中でおひとりでも子犬を迎えることに対して躊躇している場合や、とりあえず見るだけの(ペットショップ感覚の)子犬見学に関しては誠に恐れ入りますがお断りさせて頂いております。

あくまでも子犬を迎えることに対してご家族みなさんが賛成している状態で、なおかつご検討過程の最終確認として(結論を出せる段階で)子犬見学にお越し頂けますようご協力お願い申し上げます。

だからといって見学をしたら必ず子犬を購入しなければならないということではありませんのでご安心ください。

画像と実物ではイメージが違うこともありますので、もしインスピレーションで「あれ?違うな…」とお感じになられましたらその場でご遠慮なくお断りください。

3. 見学お申し込みからご予約まで

Step1

子犬見学は事前予約制となりますので、まずは見学希望日をお知らせください。(土・日・祝日でも見学OKです)

見学予約の締め切り日等は特に設けておりませんが、土・日・祝日をご希望の場合はお早めのお申し込みがより確実です。(平日は比較的融通が利きます)

子犬見学は子犬情報が掲載されている各ページからお申し込み頂けますが、お急ぎの場合は遠慮なくお電話にてお申し込みください。

なお、子犬見学の優先権は見学予定のお客様にありますが、購入予約の優先権を確約するものではありません

見学ご案内の前に他のお客様からご予約(購入のお申し込み)が入ってしまう場合があるかもしれませんのであらかじめご了承ください。(万が一、ご見学当日までに子犬の飼い主さんが決まってしまった場合は必ず事前にその旨のご連絡を差し上げます)

Step2

子犬見学の手配が整いましたら、日時、待ち合わせ場所等詳細事項のご案内を差し上げます。

電車でいらっしゃる場合は、最寄駅からの送迎が可能な場合もございますのでご遠慮なくご相談ください。

Step3

見学当日は飼育状態が判らない動物(知らない人が飼育しているペットや野犬)との接触は絶対に避けてください。

また、子犬見学前の1週間程度はペットショップや他の犬舎(ブリーダー宅)等不特定多数の動物が集まる場所への立ち入りも控えて頂けますようご協力お願い申し上げます

見学場所(ブリーダー宅)へ立ち入る前には念のため手を消毒して頂きます。(消毒液は肌に無害なものを使用しております)

ご見学頂く子犬はまだ生後間もない幼犬のため、犬種や生後日数に応じて子犬をご覧頂く時間を制限させて頂く場合がございます。

両親犬に関しては見学場所(ブリーダー宅)で飼育されている親犬(おもに母犬)であればご見学頂ける場合がほとんどです。

ただし、他のブリーダーさんが飼育しているなどの場合(おもに父犬)はご見学頂けませんので、「親犬も見てみたい」などのご要望がおありの場合は必ず事前にご確認ください

なお、現在飼育されているワンちゃん(先住犬など)を連れて来られる場合は、お車の中や子犬と離れた屋外で待機して頂くことになりますのであらかじめご了承ください。(原則として接触禁止)

先住犬と子犬が仲良くやっていけるかどうかは基本的に先住犬が新入りの子犬を受け入れられるかどうかで決まりますので、もしご心配な場合はよそのワンちゃんがご自宅に遊びに来た時の反応を見るなどして判断すると良いでしょう。この時、散歩中など屋外でよそのワンちゃんと会った時の反応を見るのではなく、自分のテリトリーであるご自宅内によそのワンちゃんが入って来た時の反応を見るようにしましょう。

Step4

ご見学頂いた子犬をお気に入り頂けましたらご予約の手続き(=購入申込みの手続き)となります。

現地にてご予約手続きを行う場合は、予約申込書(ペット売買契約書)にご署名頂き、ご予約金(子犬価格の50%以上もしくは代金全額)のお支払いとなります

ご予約頂いた子犬を見学当日に連れてお帰りになる場合は、その場で代金全額のお支払いとし、お引き渡し前の簡易健康診断は省略となりますのでご了承ください。

一旦お帰りになられてご家族と相談される場合は、結論が出ましたらご連絡ください。(ご予約手続きはウェブもしくはファックスにて)

なお、ご見学当日中に結論が出ない場合、お問い合わせ状況によっては他にお待ちのお客様に優先権を移行させて頂く場合もございますのであらかじめご了承ください。(他にお待ちのお客様がいらっしゃる場合はその旨お伝えします)